Chekipon BLOG  
ログイン

本日の一枚、その92

2009年12月20日11:26:47

ありきたりの風景









古民家の窓辺の板張りの上に

古い小さな椅子



窓の外に向かってあるのではなく

部屋の方向にあり



誰がそこに座るのか

いつ座るのか



たったひとつだけしかないことに

何か意味があるのか・・・。



ありきたりの風景だけど、ちょっと考えた。



セピア色にしたら、時代が100年前にタイムスリップした。









place:at NOMA in Ohmihachiman Shiga pre.



time: Early winter 2009



camera:Canon Powershot A480



photo by baumkuchen






Posted by チェキポン写真部 Comments(1) baumkuchen
この記事へのコメント
セピア色、モノクロの世界って、

本当、忘れてはいけない古の場所、時間、空間・・・などなど

懐かしく甦ってきます。

色もそうですが、傾きも考えたんですね。

私も首を22.5度 右に傾けてみたりしました。汗



この椅子の周りを首をかしげながら、

時には椅子に座ったりしているバームクーヘンさんの姿も想像してしまいました。
Posted by ホロホロ☆ at 2009-12-20 23:52 [1392234]
認証:    うさぽんは何人?